赤ちゃんの便秘は病院にみせたほうがいいの?

ブライダルエステ合わないね > 健康 > 赤ちゃんの便秘は病院にみせたほうがいいの?

赤ちゃんの便秘は病院にみせたほうがいいの?

 

赤ちゃんが便秘がちになっても、毎回に病院に連れて行くことはありません。 
もとより便秘だと考えていたけど、そんなことはなかったというのも少なくありません。 はじめに記憶に留めておかなければならないのは、うんちの頻度や様子は赤ちゃんによって色々で個性が見られるということです。 
そういう理由で、ただ単に何日出ていないからということによって便秘だと予測するわけにいきません。 基本的には病院にいったほうがよいかどうかのものさしとなるのは、排便の回数よりも赤ちゃんの機嫌やその他の状態なのです。 
かりに2~3日に1度の排便でも、本人がケロッとしていて食欲もあるようでしたらなんにも不安になる必要はございませんし、病院に行く必要性もありません。 
5~6日うんちが出ないことがあっても、排便のときに特別にきつそうにしていないとすれば、これも不安に思うことはないと言えます。 
一方で便秘が疑われるのは、これまでよりも排便の回数がずいぶんと少なくなったり、食欲が見られない、いきんでいるというのにでない、気分が悪いように見受けられる、おなかが張っているなどの場合です。 
また便の硬さもひとつの参考につながります。 普通なら離乳食がスタートすると排便もその時までよりかために変わりますが、小石のようにコロコロしたかたいうんちを出すときは便秘が疑われます。 
お子さんが1週間過ぎてもうんちを出してなかったり、排便の時に苦しそうにしている様子が認められるときは、病院にいったほうがいいと思います。
病院ではうんちが出てきづらいことが疾患からくるタイプでないかどうかを診断してくれることになります。 病気が理由でない限りは、詰まったうんちを浣腸で出してくれたり、赤ちゃんにも使用可能な下剤の処方箋を書いてくれます。 
尚、医療機関では赤ちゃんの詰まったうんちを出してくれたり、快方に向かうアドバイスがして貰えますが、便秘を治癒する薬があるということはありません。 やはり根底から正すためには、ご家庭においての注力が主なことになります。 赤ちゃんに液体のオリゴ糖は飲ませて大丈夫?


関連記事

  1. 赤ちゃんの便秘は病院にみせたほうがいいの?
  2. セルニルトンの前立腺炎への効果など
  3. 幼児期にはきちんとした生活のテンポを習慣づけることが大事
  4. 酵素ダイエット中のタバコはどうなの?
  5. トコトリエノールは酸化を緩和させる作用がある
  6. 疲労回復を促進するには栄養の充填は絶対の条件
  7. むくみというのは体が回復しきれていないサインかも
  8. 耳の中の構造は、外側から順番に
  9. UV-B波は、UV-A波に比べて波長が短い
  10. 痛風は白血球の出す炎症物質で痛みが起きる
  11. 使わないと課税されるのは
  12. きれいに太った考えて